「Trentino-Alto Adige」

Alto Adige or Sudtirol (アルト・アディジェ or スッドティロル)

このDOCは、アルト・アディジェ地方の総てのワイン(赤・白・ロゼ)をカバーする。ラベルに品種を表示したワインは、その単一品種95%以上で造られている。土着品種のラグライン種で造られるワインは、多くはボージョレータイプの飲み易いソフトタイプのワインだが、濃厚で力強い長寿のワインもある。特にグリース丘陵のものは注目に値する。

以下の産地を特定したものもあり、その地区名がラベルに表示される。

Colli di Bolzano or Südtirol Bozner Leiten
(コッリ・ディ・ボルザーノ or ボツナー・ライテン)
ボルザーノ周辺の丘陵。
Meranese or Südtirol Meraner (メラネーゼ or スッドティロル・メラーナ)
メラーノの町周辺の丘陵。
Santa Maddalena or Südtirol St. Magdalener
(サンタ・マッダレーナ or スッドティロル・ザンクト・マグダレーナ)
ボルザーノに近いサンタ・マッダレーナの村周辺の丘陵。この地区で古くからある中心部の畑はクラッシコを名乗る。
Terlano or Südtirol Terlaner (テルラーノ or スッドティロル・テルラーナー)
ボルザーノの西、アディジェ川沿いの丘陵。ここの一部の古くからの畑もクラッシコを名乗る。
Valle Isarco or Südtirol Eisacktaler
(ヴァッレ・イサルコ or スッドティロル・アイザックターラー)
ボルザーノの北東、イサルコ川沿いの丘陵。
Valle Venosta or Südtirol Vinschgau
(ヴァッレ・ヴェノスタ or スッドティロル・ヴィンシュガウ)
スイス国境に近い高地のヴェノスタ渓谷。厳しい気候が切れのあるフルーティなワインを生む。

中でも、<サンタ・マッダレーナ>は有名で、淡い赤色でアーモンドのアロマを持ちソフトな口当たりの土着品種スキアーヴァ種で造られる赤ワイン。白では、テルラーノ、ヴァッレ・ヴェノスタ、ヴァッレ・イサルコ等の評価は高い。

  • 生産量:3,100万本
  • Key Vintages:1995,97,98,99,2000,01,02.03,04.05
  • 主生産者:Aliois Lageder(アロイス・ラゲーデル)、Hostetter(ホステッター)、Colterenzio(コルテレンツィオ)、SanMichele Appiano(サン・ミケーレ・アッピアーノ)、Santa Maddalena(サンタ・マッダレーナ)

Alto_Adige

 

back