「Piemonte」

Barbaresco (バルバレスコ)

Barbarescoの風景

「バルパレスコ」

は、「バローロ」と並ぶイタリアの偉大な長熟赤ワインである。畑はアルバを挟んでバローロと数キロ離れたちょうど反対側にある。バルパレスコ,ネイヴェ,トレイゾの村を中心に拡がっているが、その生産量はバローロの半分以下である。

バローロと同じネッビオーロで造るワインは、頑丈で,厳しく、優雅な面を持つ点ではバローロと共通しているが、最強のバローロには及ばなため、一般的には、「バローロの弟分」として知られている。
ブーケを強くするための樽と瓶での熟成(4~8年)も、バローロより少ないが,しばしば、バローロ以上の繊細さと調和の取れた品質を備えている。
生産者では、モダニストのアンジェロ・ガイヤと伝統主義者のブルーノ・ジャコーザが最高の評価を得てきたが,現在ではプロドゥットーリ・デル・バルパレスコ,マルケージ・ディ・グレーシイ,それに規模は小さいながら少数の生産者たちが賞賛されている。

大部分の「バルパレスコ」はタナーロ川の南の傾斜面にある単一葡萄園「クリュ」の選ばれた葡萄で造られている。以下は主な地区とクリュ。

Barbaresco (バルバレスコ)
Asili(アジーリ)、Bricco(ブリッコ)、Rabaja(ラバヤ)、Pora(ポーラ)、Martinenga(マルティネンガ)、 Montestefano(モンテステファノ)、Faset(ファセット)、Montefico(モンテフィコ)
Nieve (ネイヴェ)
Albesani(アルベザーニ)、Gallina(ガッリーナ)、Bassarin(バッサリン)
Treiso (トレイゾ)
Giacosa(ジャコーザ)、Pajore(パヨレ)、Marcarini(マルカリーニ)

  • 生産量:350万本
  • Key Vintages:1982,85,86,88,98,90,93,94,95,96,97,98,99,2000,
  • 主生産者:Gaja(ガイヤ)、Marchesi di Gresy(マルケージ・ディ・グレジィ)
    Ceretto(チェレット)、 La Spinetta(ラ・スピネッタ)、Bruno Rocca(フルーノ・ロッカ)
    Bruno Giacosa(ブルーノ・ジャコーザ)

back